クラビ島のホテル予約・検索なら「タイナビ」

クラビ島について

プーケット島からパンガー湾を挟んですぐ東にあるクラビは、切り立つ石灰岩の岩壁と熱帯のジャングルに抱かれた秘境のビーチリゾートです。その複雑な地形により多くのビーチは陸路から離れ、海からのアクセスに。そのおかげで神秘的な自然と静寂が手つかずのままに残されています。

また沖合に点在する130以上の島々のダイナミックな景観も美しく、それらの島々をわたるアイランド・ホッピングもクラビの楽しみの一つです。さらにその地形からロッククライミングの聖地としても世界的に知られているほか、カヌー、シュノーケリング、ダイビングなどのマリンスポーツ、豊かな自然に覆われた内陸部でのさまざまなアクティビティも魅力です。

波音だけの美しい海辺。そして有名な砂浜の道(サンドバー)

拠点となるアオナーンからボートでアクセスするクラビの各ビーチは、環境保護の観点からジェットスキーなどモーターを使用するウォータースポーツも禁止。そのため、美しい自然があるがままの姿で残されています。波音だけが聞こえる静かな海辺で、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができる大人のためのビーチリゾートです。白い砂浜の向こうには、太陽に輝くエメラルドグリーンの海と不思議な形をした島々が波間に折り重なる景観が広がります。

また、本土の沖合に130以上の島々を擁するクラビ。ビーチリゾートの拠点となるアオナーン沖には、タップ島やガイ(チキン)島、モー島、そしてポダ島など、それぞれ個性的な島々が浮かび、日帰りでアイランド・ホッピングを楽しむことができます。もちろん、いずれも透明度の高い海と白い砂浜をもち、シュノーケリングにも最適。なお、タップ島、モー島とガイ(チキン)島では、干潮時に両島の間に真っ白な砂浜の道(サンドバー)が現れ、歩いて渡ることができます。

タイナビがお勧めするクラビ島の優良ホテル

ナカラ ロング ビーチ リゾート

プラエービーチの真ん中に位置する格安ビーチリゾート。スタンダードタイプのお部屋であれば1泊1,000バーツ前後で宿泊できます。お部屋は全室木造バンガロースタイルで、南国気分を味わえます。

チョーカチェートロピカーナ リゾート

ランタ島(クラビ)の中心に位置するリゾートホテルです。閑静なエリアにあるのでのんびりと時間を過ごすことができ、釣りやダイビングをはじめとするマリンスポーツを気軽に楽しめる施設もあります。

ランタ カジュアリーナ ビーチリゾート

ランタ島に位置し、プラエビーチの多くの自然が残るエリアにあるビーチリゾートです。熱帯植物が生い茂る敷地内には、美しい芝生のガーデンと、海に面した爽快感溢れるスイミングプールがあります。

スリランタ リゾート

ランタ・ヤイ島西部、海岸沿いに位置する大型リゾートホテルです。広い敷地内に藁葺き屋根を配した素朴な印象のヴィラが点在しており、客室は大きめのベッドや天然素材のインテリアが特徴です。

アンダ ランタ リゾート

ランタ島のアンダ ランタ リゾートはビーチから徒歩数分の位置にあり、バンブーベイ、バカン・ティアンビーチなどが周辺にあります。ビーチに併設されているレストランで静かな波音を聞きながら食べるディナーは格別です。

ロイヤル ランタ リゾート & スパ

ランタ島のボート乗り場から車で約10分のクロンダオビーチ沿いに位置するリゾートホテルです。客室のカテゴリーもお子様連れのご家族や、ハネムーンなどでご宿泊されるカップルなどに合うお部屋をご用意しております。

アマントラ リゾート & スパ

ランタ・ヤイ島西部、ビーチ沿いにあるホテルです。自然に囲まれたなかにたたずむ低層の建物で、ナチュラルウッドのフロントデスクを配したロビーは明るくさわやかな印象で迎えてくれます。

クラウン ランタ リゾート & スパ

ランタ島の北西部に位置する宮殿をモチーフにした高級ビーチリゾートホテルです。客室は全室ヴィラタイプで、プライベートプール付き。南国の優雅なリゾートを思う存分堪能できます。

ザ タプケー クラビ ブティック リゾート

クラビタウンから約30km、白砂のビーチが広がるタプケービーチ地区に位置するビーチリゾートです。木や石、籐の調度品などナチュラルな素材を活かした客室が特徴。南国クラビの美しいビーチを眺めながらゆっくりくつろげます。

ラウィ ワリン リゾート アンド スパ

ランタ島(クラビ)の5つ星リゾートホテルで目の前がすぐプライベートビーチという絶好のロケーションに位置しています。客室はノーマルタイプのお部屋とヴィラタイプのお部屋があり、どの部屋もモダンで広々とした室内が魅力です。

デュシ タニ クラビ ビーチ リゾート

自然が残されたクラビの静謐な空間に佇む、究極の隠れ家5つ星ビーチリゾートホテルです。ホテルの目の前は美しいアンダマン海のプライベートビーチが広がり、南国タイのリゾート気分をより盛り上げることでしょう。

アマリ ボーグ クラビ

アンダマン海に面した静かで美しい白い砂の海岸「タップケーグ・ビーチ」に位置するビーチリゾートホテルです。ランナー建築様式のインテリアが特徴の客室は広く、設備やアニメティも豊富に完備。南国の楽園を心からお楽しみいただけます。

ジョイナフィーとは?

ジョイナーフィー(Joiner Fee)とは、登録されていないゲストを部屋に滞在させる時の料金を指します。

一般的にホテルでは、セキュリティ上の理由等により、事前に登録されたゲスト以外は宿泊することができません。どうしても宿泊させたい場合は、フロントにパスポートやIDカードを預けた上で登録手続きが必要で、場合によっては、追加料金(ジョイナーフィー)を請求される場合があります。なお、風貌や身なりを理由に、そのホテルに不適当なゲストと判断された場合は宿泊を断られるケースもあります。

パスポートかタイの運転免許所は必ず持参すること

ホテルのチェックインの際、パスポートかタイの運転免許証など身分を証明するものが必要です。証明するパスパートや運転免許証がない場合、ホテルに宿泊できない場合もあります。

また、デポジットとしてクレジットカードの番号が控えられます。ホテルによってはクレジットカードの番号ではなく現金(1,000から2,000バーツ)を預ける場合もあります。このお金はチェックアウト後に返却されます。

バウチャー(ホテルの予約表)

ホテルの予約表(バウチャー)は必ずコピーして持参しましょう。タイの地方のホテルの場合、バウチャーがない場合、予約の確認ができず、正規料金(ウォークインの価格)になったり、宿泊客が多い場合、宿泊できないなどのトラブルがある場合があります。必ずバウチャーは持参しましょう。
前のページに戻る

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません