タイの面白ニュース・コラムなら

タイに関連する面白ニュース・三面記事

バンコク郊外の免税店休館で新型コロナウイルスとデング熱に感染、タイ人男性死亡

2020/03/02

タイ保健省は1日、新型コロナウイルスに感染したタイ人男性(35)が多臓器不全で死亡したと発表した。

保健省によると、男性はデング熱に感染した後、新型コロナウイルスに感染した。1カ月近く治療を受け、2月16日以降は新型コロナウイルスについては陰性になっていたという。保健省は男性の死因が新型コロナウイルスと関係があるかどうか調査するとしている。

タイの免税店最大手キングパワーによると、死亡した男性は同社のパートナー企業の従業員で、バンコク南郊サムットプラカン県にあるキングパワー・シーワリー店に出入りしていた。1月28日に発熱で民間病院で受診し、インフルエンザと診断され、翌29日に職場に復帰。同日夕方に再度体調を崩して病院を訪れ、今度はデング熱と診断され入院した。

2月5日、バンコク郊外のタイ国立バムラートナラードゥーン感染症研究所に移送され、翌6日、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。キングパワーはこれを受け、6日からシーワリー店を臨時休館している。

タイで3月1日までに確認された新型コロナウイルス感染者は42人で、このうち30人はすでに退院した。現在11人が入院中だ。

ニュース一覧に戻る
トップ タイナビブログ 広告掲載 会社概要 お問い合わせ

タイナビ

Copyright(C)thainavi.net